成形方法を知る

プラスチックは、とても身近な素材の一つになります。ですから、どんな製品でも利用するとなればプラスチックを成形して製造することになりますので、良いものを作る為には必要なことになります。

続きを読む

昔から作られている

様々な商品を製作する過程で利用されてきた木型は、昔から用いられてきました。特に砂型や鋳造品を作るうえで木型の試作は非常に大切です。最近では3Dプリンタを用いて作られるようになってきています。

続きを読む

仕上げの加工方法

あらゆる製品の仕上げで行われているホーニングと呼ばれる加工方法は、精密な機械の加工にも使われるようになっており、広い分野で取り入れられています。今後もモーター歯車などに利用されていくと言われています。

続きを読む

材料試験で使用

商品を製造する時には、商品化される前にテスト試験を行う必要があります。その時に利用するのがテストピースですが、機械の変化に伴ってテストピースの形も変わりつつあります。

続きを読む

注目されている板

ポリカーボネート板とは何か

年々注目が高くなっている傾向にあるポリカーボネート板というプラスチックの一種である板があります。 それは、他のプラスチックよりも比較的自由に加工することが出来る様になっており、色や形などを簡単に変えることが出来る様になっているものです。 特に色は多様なものがあり、一般的な透明やホワイトはもちろんのこと、その他の様々な色も同時に出すことが出来る様になっています。 その上にこの様なものは、丈夫な構造のものとなっており、少し曲げるなどということを行っても折れることなどがないことから、使用することができる場面は幅広いものとなっています。 そのためにポリカーボネート板は工事や医療などの様々な現場で使われているものとなっています。

それらの主な価格とは

最近はやっているプラスチック系統の素材の中でも特に人気となっているポリカーボネート板の主な価格としては、通常のものと同様に安いものとなっている傾向にあり、ほとんどの場合においては、プラスチック製品と同様またはそれ以上に安い価格となっています。 その様なことがあるために、このポリカーボネート板は様々な場面で人気が高くなっている傾向にあるものであり、価格も安く利用しやすいものとして知られています。 また、ポリカーボネート板は燃やした時なども有害な物質が少ないものであることから、環境に良いものであるとされており、その他の様々な製品よりもこのポリカーボネート板を使うことは全体的に増えていると言われています。